道をそれて

最近、同志社女子中高の礼拝に行っていることはお伝えしたかと思いますが、先日、礼拝を終えて教会に戻る際、竹田駅で地下鉄から近鉄に乗り換えをした時のこと。

普段あまり利用しない時間帯だったのですが、何も考えずにやって来た「急行宮津行き」に乗りました。
宮津が高の原よりも先であると思いこんで…。

ところが、宮津は高の原どころか新祝園よりも手前。
「新田辺から各駅に停まります」とのアナウンスに新田辺を出てから気づき、しまった!と思ったときには遅く、終点宮津で降ろされてしまいました。

10時30分からの聖書講座に間に合うかしらと思い、乗り換えアプリで確認したところ大丈夫そうで一安心。
うっかりしていたな、少し忙しくし過ぎているのかな、などと思いながらスマホから顔を上げると…。

次の普通電車が来るまで、降りたことのない駅で少しのんびり景色を眺める時間が与えられました。

秋は何かと行事も多く忙しい時期かと思いますが、どうか穏やかな時間を持つことができますよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です