高の原教会の主な集まり

【青年会】

若者(自称含む)の集まりです。みんなで集まり、食卓を囲んで楽しく過ごすことが主な活動です。
クリスマス祝会などのイベントでのゲーム係や、教会学校のキャンプのお手伝いをすることも。

 

【婦人会】

教会でも特にたくさんの人が集まる女性たちの会です。礼拝後に行われる例会で親睦をはかるほか、秋にはバスを借りての小旅行などが企画されます。奈良県伝道会、大阪教区に属する教会との交わりの窓口ともなっています。

 

【壮年会】

男性たちの集まりです。例会では、親睦会、勉強会などを行い、各自の信仰について語り合ったりします。バーベキューや、お鍋などの昼食会も主催します。

 

【聖歌隊】

聖餐礼拝やクリスマス礼拝などで賛美奉仕をします。月三回ほど礼拝後に練習し美声を鍛えます。のど自慢の方も、これから練習したい方でもどなたでも参加できます。ハンドベルなどの練習もしています。

 

【シナイ山の会】

不定期に行われるハイキング・山歩きを楽しむ会です。お世話くださる方が、楽しいハイキングコースを考え、呼びかけてくださいます。

 

その他の活動

【ボランティアグループ ピーターパン】

国立療養所西奈良病院内にあった筋ジストロフィーの患者さんたちの病棟「パンダ病棟」でのボランティアから始まった活動です。
現在、お一人暮らしの高齢者の方などを主な対象とし、月一回、手作りの食事でのお昼ご飯を共にし、いろいろなレクリエーションを楽しむ集いを主催しています。

 

【国際精神里親運動(CCWA)】

貧困地域に暮らす子どもたちの基礎教育と健全な成長、家族の健康や収入の向上を支援しているNGO(民間の国際協力団体)です。 地域社会の自立が最終的な目標です。
高の原教会は、1987(昭和62)年よりこの運動に参加し、子どもたちに就学資金を援助しています。

 

【日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)】

キリストの愛の精神に基づき、弱い立場の人々を支える国際医療団体の活動を支援しています。

 

【ハンセン病関連】

公益社団法人好善社主催のタイ青少年ワークキャンプに参加する若者を応援したり、国内の療養所での研修を行ったりなど、ハンセン病に関する理解を深めながら啓発活動に取り組んでいます。